「 現場 」 一覧

学芸大学は大詰め

学芸大学のリノベーションの原画はいよいよ大詰めです。設備機器の器具付けや電気工事の仕上げなど、職人さん達が入り乱れてのややあわだたしい作業です。個人的にはこの完成に向かって突っ走ってる感じが好

続きを見る

ポーターズペイントの施主塗装

学芸大学の現場では、この週末に壁の一部をお施主さんに塗装してもらっています。他の現場や打ち合わせなどもありお手伝いできなかったのですが、合間に様子を見に伺ったら、お施主さんも楽しそうに塗装作業

続きを見る

学芸大学の現場

学芸大学の現場もだいぶ佳境にはいってきました。毎日毎日暑いなか作業していただいている職人さんには、本当に頭がさがります。ただただ感謝しかありません。それにしても梅雨は明けているのでしょうか?す

続きを見る

学芸大学中間検査

本日は学芸大学のリノベーションの中間検査。下地がある程度出来ているので、実際の壁の位置から空間の広さや構成を確認しながら未決定事項を決めていきました。やっぱり現場が出来てくるとよりイメージも出

続きを見る

二重床の工事開始

学芸大学の現場では、今日から床の下地づくりが始まりました。もともとは直床(直接床スラブにフローリングを貼っていた)でしたが、今回のリノベーションでは二重床に変更します。 二重床は

続きを見る

魔法びん浴槽のユニットバス

学芸大学の現場は先行配管も終わり、まずはユニットバスの設置から。なにもない空間にユニットバスだけ設置されているのは、ダクトもまだ剥き出しの状態だしなんだか何かの実験設備ようにも見えます。

続きを見る

学芸大学解体検査

先週から始まった学芸大学の現場。解体も無事完了したので、本日は解体後の躯体の状態のチェックや、墨出しのチェックでした。現調では確認できなかった縦配管の高さと床上げの高さ関係も同時にチェック。大

続きを見る

学芸大学の現場始まる

今週から学芸大学のマンションリノベーションの現場が始まりました。まずは解体から。少し片付いてきたので躯体の状態などをチェック。たまにコンクリートに思わぬものが埋まっていたりまします。

続きを見る

sidead

sidead

PAGE TOP ↑