蔵前墨出し

Exif_JPEG_PICTURE

蔵前の現場は連休前に解体が完了したので、本日は現場にて墨出しでした。墨出しとは壁の下地や仕上げの位置、配管の立ち上がりの位置など、これから始まる工事の基準となる線を現場で記すことです。今回は壁をたてる箇所があまり多くないので割と短時間で完了しましたが、長いときは結構時間かかるものです。図面の寸法と実際の現地の寸法の微妙な違いを調整しながらの墨出しはとても大切な作業なので、短時間とはいえ気が抜けません。

 

 

 

sidead

関連記事

2015.05.18 Mon

三鷹の解体確認打合せ

今日は三鷹の現場で解体確認の打合せ。関係各社が集まって、真剣な眼差しで解体の終わった室内をチ

記事を読む

2016.04.21 Thu

駒形の現場スタート

昨日から駒形の現場が本格的にスタートしました。 まずは給排水とガスの配管作業で

記事を読む

2016.02.19 Fri

台東区寿の現場はあと少し

昨年最後の解体、そして1月から本格スタートした台東区寿の現場は仕上げ作業に入る寸前です。天井

記事を読む

2016.09.13 Tue

無骨な素材たち

菊川の現場は、今週の引き渡しにむけて残りあと少しのところまできました。ロフトに上るはしご(写

記事を読む

2015.10.24 Sat

室内窓のある部屋

清澄白河の現場(その1)は着々と進んでいて、カタチが見え始めてきました。玄関側の個室には窓枠

記事を読む

2017.01.25 Wed

大詰めの入谷のリノベーション現場

入谷のリノベーション現場も残すところあとわずか。いよいよ大詰めです。 キッチン

記事を読む

2015.10.01 Thu

余丁町の現場

新宿区余丁町のカフェ部屋は本日カウンター造作。このカウンターの上にイカツリランプを取付けます

記事を読む

2015.10.16 Fri

芝浦の現場開始

八月に現調した芝浦の現場が今日から始まりました。二部屋に区切っていた壁を解体するとかなり明る

記事を読む

2016.12.06 Tue

いい空間は引き継がれる。

かつてうちのオフィスがあった日本橋小網町の築古鉄骨造ビルの3階は、現在広告会社時代に大変お世

記事を読む

2016.12.16 Fri

relife+ vol.23

現在発売中の雑誌「relife+ vol.23」の特集「ペットLoveリノベーション」に、川

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑