塗装終盤

Exif_JPEG_PICTURE

1日から始まった清澄白河(その2)の塗装も終盤。しかし白ってすごい。空間がものすごく明るく感じます。床の養生も白っぽいから余計(という言い方が適切かは別として)に明るいです。
同じ白でも既存躯体の凹凸が残っているところが、平滑な壁と違って個人的には好きなところです。こういう素材感を感じることが出来るのがリノベーションのいいところだと思います。

sidead

関連記事

2016.10.30 Sun

ペットのためのリノベーション

本日は某雑誌の取材で、久しぶりに川口でリノベーションしたお宅にお邪魔しました。今回の取材はペ

記事を読む

2016.12.16 Fri

relife+ vol.23

現在発売中の雑誌「relife+ vol.23」の特集「ペットLoveリノベーション」に、川

記事を読む

2016.08.31 Wed

チェスナットのフローリング

菊川の現場は床貼りが完了して、だんだんといい雰囲気になってきました。 今回もフ

記事を読む

2016.01.16 Sat

芝浦の現場チェック

芝浦のリノベーションも間もなく完成です。昨日は完成前の仕上げチェックや残作業の確認などを現場

記事を読む

2015.05.14 Thu

プレキャストコンクリートの天井

今週から三鷹の現場が始まりました。天井を解体すると2m80cmくらいに。気持ちがいいです。写

記事を読む

2014.08.19 Tue

恵比寿の床

恵比寿のリノベーションは床の貼り方に少しこだわっています。 1820ミリおきに貼り方向を変

記事を読む

2015.04.27 Mon

武蔵関のお宅訪問

週末は武蔵関のリノベーションの3ヶ月点検に行ってきました。個人的には3ヶ月点検という名目のお

記事を読む

2016.08.24 Wed

菊川の現場はユニットバスを設置中

菊川の現場の今日のメインはユニットバスの設置です。小気味よい感じのペースでユニットバスが組み

記事を読む

2018.01.10 Wed

ホームページ更新

少し遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。みなさま本年もよろしくお願いいたします

記事を読む

2013.12.05 Thu

パーケット

前から個人的に好きだったパーケットの床材。 ニッシンイクスのゴールデンチークパーケットです

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑