大久保のカフェ部屋の現場

Exif_JPEG_PICTURE

大久保のカフェ部屋は、床材が届くまでの間に壁の下地処理をしています。この下地処理をした壁が白く塗装されて、床材は杉の足場板(古材)になります。もう何件もつくってきたシリーズですが、毎回カタチも違うし、現場も出来上がりもやっぱり楽しみです。

 

sidead

関連記事

2014.04.10 Thu

humo撮影

少し遅くなりましたが昨年リニューアルした 浅草橋の「humo sound by ghett

記事を読む

2015.12.06 Sun

芝浦引渡し

芝浦のリノベーション(その1)は本日引渡しでした。 夜もいい雰囲気で無事完成。

記事を読む

2016.07.17 Sun

ポーターズペイントの施主塗装

学芸大学の現場では、この週末に壁の一部をお施主さんに塗装してもらっています。他の現場や打ち合

記事を読む

2016.12.15 Thu

師走の現場巡り

今日は朝から現場巡りで大忙し。朝一は一昨日から始まった入谷の現場へ行って解体途中のチェック。

記事を読む

2016.08.01 Mon

学芸大学の施主検査

週末は学芸大学のリノベーションの施主検査でした。床の養生をはがした状態はやっぱりいいですね。

記事を読む

2015.12.30 Wed

makitaのコーヒーメーカー

こ、これは!! いつもいつも心をくすぐるmakitaのコーヒーメーカー「CM500DZ」。

記事を読む

2016.08.24 Wed

菊川の現場はユニットバスを設置中

菊川の現場の今日のメインはユニットバスの設置です。小気味よい感じのペースでユニットバスが組み

記事を読む

2015.06.30 Tue

亀戸解体開始

亀戸の団地の現場が始まりました。まずは今日から二日間かけての解体からです。躯体の状態や床下の

記事を読む

2014.06.20 Fri

いい眺めの二階

入谷にある薄いビルの再現調へ。 残置物がなくなってスッキリです。 相変わらず薄い(幅が狭

記事を読む

2016.01.18 Mon

陶器製のスイッチプレート

先日引渡し完了した清澄白河のリノベーション(その2)では、トグルスイッチに陶器製のプレートを

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑