学芸大学の現場始まる

Exif_JPEG_PICTURE

今週から学芸大学のマンションリノベーションの現場が始まりました。まずは解体から。少し片付いてきたので躯体の状態などをチェック。たまにコンクリートに思わぬものが埋まっていたりまします

写真

特に「むむ!」と思うものはありませんでしたが、さらりと書いてある「押入」の文字がなんだか脱力系で癒されました。どうやらかつてこの場所に押入があったようです。解体はやっぱり面白い。

 

sidead

関連記事

2015.10.05 Mon

元住吉解体打合せ2

今週は元住吉の解体チェックからスタート。ほとんど問題なく(変更なく)進められそうでホッとしま

記事を読む

2016.09.14 Wed

千駄木の現場スタート

今週から千駄木の木造戸建のリノベーションの現場が始まりました。まずは天井の高いLDKの解体作

記事を読む

2015.01.08 Thu

新たなiPhoneスタンド?

三番町の現場で床上げに使っている、万協フロアーのネダ用受け金物が自立するのに驚いたけど、iP

記事を読む

2014.11.13 Thu

古いスイッチ

この古いスイッチは以前リノベーションした 東日本橋の古いビルを解体した際に取り外したもの。

記事を読む

2015.04.01 Wed

SOL’S COFFEEの新しいプロジェクト

先日からSOL'S COFFEEの新店舗プロジェクトも動き始めています。こちらは直接は関わっ

記事を読む

2015.04.15 Wed

ホームページ更新

ホームページを更新しました。幅3mを超える大きなキッチンが印象的な吉祥寺のマンションリノベー

記事を読む

2017.03.02 Thu

ハーフバスを使った青の浴室

先日完成した清澄白河のマンションリノベーション。浴室は青の洞窟ならぬ「青の浴室」となっていま

記事を読む

2015.02.10 Tue

gift_labの「GARAGE LOUNGE&EXHIBIT」

先週土曜日に、清澄白河の清洲寮1階にオープンした、gift_labの「GARAGE LOUN

記事を読む

2014.12.17 Wed

あわただしい三番町の現場

徐々に下地も出来てきた三番町の現場。今日は引き続きの下地づくりに加え、電気の配線や材料の搬入

記事を読む

2014.05.11 Sun

取材@一番町

昨日は某雑誌の取材で一番町のお宅へ。 天気もとても良くて、絶好の撮影日和でした。 いいペ

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑