学芸大学解体検査

Exif_JPEG_PICTURE

先週から始まった学芸大学の現場。解体も無事完了したので、本日は解体後の躯体の状態のチェックや、墨出しのチェックでした。現調では確認できなかった縦配管の高さと床上げの高さ関係も同時にチェック。大きな変更は特になさそうで一安心でした。

 

sidead

関連記事

2014.07.14 Mon

リライフプラスvol.15

本日発売の雑誌「リライフプラスvol.15」に 弊社設計の一番町のお宅が掲載されています。

記事を読む

2016.04.02 Sat

大久保現場確認

本日は大久保の戸建てリノベーションの最後(多分)の現場確認打合せ。器具付やクリーニング等の前

記事を読む

2016.10.30 Sun

ペットのためのリノベーション

本日は某雑誌の取材で、久しぶりに川口でリノベーションしたお宅にお邪魔しました。今回の取材はペ

記事を読む

2014.11.16 Sun

吉祥寺の解体後現場確認

昨日は吉祥寺の解体後の現場を お客さんと一緒に確認してきました。 現場にて解体後の躯

記事を読む

2016.01.06 Wed

今年最初の現調

今年最初の現調は台東区駒形のいい感じのビルの二階。まだまだ未定なこと多いですが、隠れ家的なヘ

記事を読む

2014.01.09 Thu

大きな蝶番

高田馬場の現場では建具をちょっと工夫してみました。 蝶番がトラックの荷台用扉のものになって

記事を読む

2015.12.11 Fri

引渡し直前の清澄白河

先日検査を終えた清澄白河のリノベーション(その1)は明日引渡しです。今日は一足お先に完成写真

記事を読む

2014.03.31 Mon

SINGLE LIFE STYLE IDEA 100

現在発売中の書籍「SINGLE LIFE STYLE IDEA 100」に、 カフェ部屋シ

記事を読む

2016.11.23 Wed

古いスイッチが好きです。

今週から築地の現場が始まりました。隅田川沿いの築43年のマンションです。築古のマンションの解

記事を読む

2017.10.17 Tue

雑誌の取材に同行

先日、某雑誌の取材で清澄白河のお宅(マンションリノベーション)にお伺いしました。

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑