二重床の工事開始

Exif_JPEG_PICTURE

学芸大学の現場では、今日から床の下地づくりが始まりました。もともとは直床(直接床スラブにフローリングを貼っていた)でしたが、今回のリノベーションでは二重床に変更します。

Exif_JPEG_PICTURE

二重床は上の写真のように、防振ゴム付きの脚に下地材をのせて固定して、床全体をあげていきます。ご存知の方も多いかと思いますが、二重床にすることで床スラブと床の仕上げ材との間に空間が生まれ、この空間に電気の配線や給水給湯管、排水管、ガス管などを通すことができます。もちろん手間と費用は多少かかりますが、大幅な間取りの変更や水廻りの変更には必要な作業となることが多いです。二重床にするための専用の脚と下地材で遮音等級を満たすことも出来るので(なかには出来ないものもあります)、仕上げ材に好きなフローリング(遮音等級のとれていない無垢フローリングなど)を選択することも可能です。
ただし床があがれば当然天井高は低くなるので、リノベーションにおいては何を優先するかということが大事になります。

 

sidead

関連記事

2015.09.24 Thu

蔵前墨出し

蔵前の現場は連休前に解体が完了したので、本日は現場にて墨出しでした。墨出しとは壁の下地や仕上

記事を読む

2016.01.26 Tue

ホームページ更新

清澄白河のリノベーション(その2)をホームページにアップしました。大きなキッチンと充実のパン

記事を読む

2015.01.23 Fri

定番だけどレトロな洗面器

吉祥寺の現場は洗面所も出来てきました。ガラスモザイクのタイルと洗面器の組合せ。洗面器はTOT

記事を読む

2016.06.08 Wed

大久保のリノベーションで使用したハーフバス

少し前に完成した大久保の戸建リノベーションですが、浴室が本当に気持ちいいんです。以前にも紹介

記事を読む

2014.12.25 Thu

躯体あらわしの魅力

メリークリスマス。コンビニの店員さんのサンタのコスプレも今日までですね。どうでもいい話ですが

記事を読む

2013.12.13 Fri

ホームページ更新

少し時間経ってしまいましたが 東日本橋のビルリノベーションの一室を ホームページにアップ

記事を読む

2016.05.11 Wed

学芸大学の現場始まる

今週から学芸大学のマンションリノベーションの現場が始まりました。まずは解体から。少し片付いて

記事を読む

2016.12.19 Mon

戸建リノベーションとハーフユニットバス

千駄木の戸建リノベーションの浴室は、TOTOの「ハーフバス08」を使用しています。組み合わせ

記事を読む

2016.09.13 Tue

無骨な素材たち

菊川の現場は、今週の引き渡しにむけて残りあと少しのところまできました。ロフトに上るはしご(写

記事を読む

2016.07.11 Mon

ホームページ更新(ふたつのカフェ部屋)

ホームページの新宿区(大久保と余丁町)の2つのカフェ部屋を更新しました。どちらも既存の空間を

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑