二重床の工事開始

Exif_JPEG_PICTURE

学芸大学の現場では、今日から床の下地づくりが始まりました。もともとは直床(直接床スラブにフローリングを貼っていた)でしたが、今回のリノベーションでは二重床に変更します。

Exif_JPEG_PICTURE

二重床は上の写真のように、防振ゴム付きの脚に下地材をのせて固定して、床全体をあげていきます。ご存知の方も多いかと思いますが、二重床にすることで床スラブと床の仕上げ材との間に空間が生まれ、この空間に電気の配線や給水給湯管、排水管、ガス管などを通すことができます。もちろん手間と費用は多少かかりますが、大幅な間取りの変更や水廻りの変更には必要な作業となることが多いです。二重床にするための専用の脚と下地材で遮音等級を満たすことも出来るので(なかには出来ないものもあります)、仕上げ材に好きなフローリング(遮音等級のとれていない無垢フローリングなど)を選択することも可能です。
ただし床があがれば当然天井高は低くなるので、リノベーションにおいては何を優先するかということが大事になります。

 

sidead

関連記事

2015.07.19 Sun

リフォーム済み物件の現調

今日はリフォーム済み物件の現調およびお客さんとの打合せ。リフォーム済みだからエアコンがついて

記事を読む

2014.08.19 Tue

恵比寿の床

恵比寿のリノベーションは床の貼り方に少しこだわっています。 1820ミリおきに貼り方向を変

記事を読む

2016.04.18 Mon

医療用の混合水栓「SF-16Z-13」を少しアレンジしてみました。

2ハンドルの混合水栓って、これっ!ていうのがなかなかないんですよね。いま進めている案件でも「

記事を読む

2014.08.08 Fri

白金高輪スタート

今週から白金高輪でカフェ部屋の現場が始まりました。 解体後2m70cmくらいの天井高さに現

記事を読む

2016.03.01 Tue

ハーフバスとタイル仕上げ

大久保のハーフバスを使用した浴室は、壁のタイル貼りが完了しました。1620サイズの広さと窓も

記事を読む

2017.06.09 Fri

超大型の現場はこれから佳境です

西国分寺で進んでいる超大型の現場は、一階の工事も始まりました。今までは一階は営業していたので

記事を読む

2015.02.23 Mon

三番町のマンションリノベーションはハーフバスも施主支給

三番町のリノベーションでは施主支給を多用していただきましたが、そのなかでも最も大きかったもの

記事を読む

2014.11.11 Tue

元浅草は塗装が始まります

元浅草の最上階の現場は昨日から塗装作業が始まりました。 まずはパテ処理という下地の処理から

記事を読む

2016.12.15 Thu

師走の現場巡り

今日は朝から現場巡りで大忙し。朝一は一昨日から始まった入谷の現場へ行って解体途中のチェック。

記事を読む

2015.01.09 Fri

ハーフバス設置開始

三番町の現場に浴槽と洗い場ができました。こちらは腰から下だけのユニットバスで、よくハーフユニ

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑