二重床の工事開始

Exif_JPEG_PICTURE

学芸大学の現場では、今日から床の下地づくりが始まりました。もともとは直床(直接床スラブにフローリングを貼っていた)でしたが、今回のリノベーションでは二重床に変更します。

Exif_JPEG_PICTURE

二重床は上の写真のように、防振ゴム付きの脚に下地材をのせて固定して、床全体をあげていきます。ご存知の方も多いかと思いますが、二重床にすることで床スラブと床の仕上げ材との間に空間が生まれ、この空間に電気の配線や給水給湯管、排水管、ガス管などを通すことができます。もちろん手間と費用は多少かかりますが、大幅な間取りの変更や水廻りの変更には必要な作業となることが多いです。二重床にするための専用の脚と下地材で遮音等級を満たすことも出来るので(なかには出来ないものもあります)、仕上げ材に好きなフローリング(遮音等級のとれていない無垢フローリングなど)を選択することも可能です。
ただし床があがれば当然天井高は低くなるので、リノベーションにおいては何を優先するかということが大事になります。

 

sidead

関連記事

2015.01.23 Fri

定番だけどレトロな洗面器

吉祥寺の現場は洗面所も出来てきました。ガラスモザイクのタイルと洗面器の組合せ。洗面器はTOT

記事を読む

2015.05.17 Sun

ビラ・ローザのリノベーション

今日は外苑前のヴィンテージマンション「ビラ・ローザ」のリノベーションの写真撮影に行ってきまし

記事を読む

2016.07.25 Mon

学芸大学は大詰め

学芸大学のリノベーションの原画はいよいよ大詰めです。設備機器の器具付けや電気工事の仕上げなど

記事を読む

2015.04.20 Mon

板橋本町の現場

板橋本町の物件は今日は床の下地作業。まずは置き床の支持脚と床パネルの設置。はやくフローリング

記事を読む

2016.07.14 Thu

学芸大学の現場

学芸大学の現場もだいぶ佳境にはいってきました。毎日毎日暑いなか作業していただいている職人さん

記事を読む

2016.11.27 Sun

学芸大学のリノベーションその後

学芸大学でリノベーションしたお宅の三ヶ月点検に伺いました。ポーターズペイントでしあげた水色の

記事を読む

2013.11.15 Fri

relife+ vol.13

昨日発売の雑誌「relife+(リライフプラス)」に 横浜でリノベーションした物件

記事を読む

2015.10.11 Sun

蔵前現場打合せ

本日は午前中に先日解体完了した清澄白河の現場で打合せ。午後は蔵前の現場で仕上げ材などのサンプ

記事を読む

2020.04.14 Tue

デザインのちょこっとアイデア2

ちょこっとアイデア集のその2です。 これからリノベーションを考えている方の参考や、デザイン好きな方

記事を読む

2016.10.08 Sat

三鷹の一棟プロジェクトがグッドデザイン賞

棟内モデルルームのデザインを担当した三鷹の1棟プロジェクト「リノア三鷹」がグッドデザイン賞を

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑