自作のステンシルサイン

Exif_JPEG_PICTURE

菊川のリノベーションが無事完成しました。足場の単管やガルバリウムの浪板など、無骨な素材を使ったこの空間を、より男の隠れ家っぽく仕上げる最後の小技がステンシルのサインです。これ実は自作なんです。作り方はいたって簡単。

img_5311

自分でPCで文字を入力して、ステンシルっぽく切れ目を入れます。細かい調整を考えるとAdobeのイラストレーターがおすすめですが、エクセルでもワードでも出来ます。それを普通のA4の紙に印刷。自分で作れるからフォントもサイズも自由自在です。ちなみにここで使ったフォントは「Helvetica」です。シンプルで使いやすいところがとても気に入っています。

img_5309

これをカッターで丁寧に切り抜くだけでベースは出来上がり。

img_5314

あとはサインを入れたい箇所に弱粘性のスプレーのりで貼付けて、スプレーで吹くだけです。写真はA4用紙一枚ですが、スプレーが以外と広範囲に広がることもあるので、養生は少し広めにするのがいいです。

img_5315

スプレーを吹き付けたらなるべくはやく用紙を剥がしましょう。にじみが少なくキレイに仕上がります。あえてしばらく置いておいてにじませるというのも時と場合によってはありです。

img_5319

この自作のステンシルサイン、やり始めると結構面白いです。面白いのでやり過ぎには要注意。ちょっとしたアクセントとしてやるくらいが個人的にはちょうどいいと思います。

 

sidead

関連記事

2017.04.29 Sat

ホームページ更新

清澄白河のマンションリノベーションをホームページにアップしました。 明るくて広いLDKと3

記事を読む

2016.02.09 Tue

浜町の現場再開

今週から浜町の現場が本格的に再始動です。解体後にお客さんといっぱい悩んでこだわった鉄骨造の小

記事を読む

2014.01.09 Thu

大きな蝶番

高田馬場の現場では建具をちょっと工夫してみました。 蝶番がトラックの荷台用扉のものになって

記事を読む

2015.11.10 Tue

元住吉検査

本日は元住吉の施主検査でした。元住吉で現在進んでいる3件の再販物件プロジェクトの1件目の検査

記事を読む

2015.02.13 Fri

POPEYEの特集「部屋と料理。」

現在発売中の雑誌「POPEYE」の特集は「部屋と料理」。東京の居心地のいい部屋というページも

記事を読む

2018.02.16 Fri

浅草のワンルーム

バタバタと忙しいなか、浅草のワンルームの現場が始まりました。REISMさんのカフェ部屋シリー

記事を読む

2015.01.09 Fri

ハーフバス設置開始

三番町の現場に浴槽と洗い場ができました。こちらは腰から下だけのユニットバスで、よくハーフユニ

記事を読む

2017.05.03 Wed

素敵な平屋戸建の現調

先日、藤沢にあるとても素敵な平屋戸建ての現調に行きました。築古ではありますが、もう外観から趣

記事を読む

2015.12.16 Wed

実験用シンク

清澄白河のリノベーション(その2)も器具付けを開始して終盤に差し掛かりました。洗面はTOTO

記事を読む

2015.10.09 Fri

余丁町引渡し

先日カウンターを造作した余丁町のカフェ部屋は、昨日引渡し完了しました。イカツリランプもいい感

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑