モールテックスで仕上げたキッチン

Exif_JPEG_PICTURE

千駄木の戸建リノベーションのキッチン(2階)は、コンクリートの固まりのような非常にソリッドなデザインのキッチンです。大きなオープンキッチンなので、実際にこのボリュームでコンクリートを打ったら、その重みで床が抜けてしまうかもしれません。
床が抜けてしまっては大変ですし、抜けないように床に補強を入れるのもそれはそれで大工事になります。なのでキッチンは表面をモルタルの薄塗り仕上げとして、その仕上げに「モールテックス」というベルギーの左官材を使用しています。
このモールテックス、数ミリの塗り厚でコンクリートと同様の質感と同等の表面硬度のある非常に優れた建材です。しかも曲げにも強いので、下地の動きやたわみがあってもクラックが入ることがほとんどないそうです!?さらには仕上がりの色もいくつか選択できたりもします。個人的にはコンクリート色以外だとモルタルっぽく感じない気はしますが、色付きは色付きで面白い仕上がりの表情があるので、自分の好みにあわせて色を変えられるのはやっぱりいいことだと思います。
ただそのぶん普通のモルタル薄塗りに比べると、お値段には結構な差があります(当然か)。なのでこだわりとコストのバランスを考えて使うことをオススメします。

 

sidead

関連記事

2015.08.07 Fri

カフェ部屋引渡し

本日無事に牛込柳町のカフェ部屋が完成。暑いなか連日作業していただいた方々に感謝です。

記事を読む

2016.08.10 Wed

学芸大学のリノベーションの引渡し

先週末、学芸大学のリノベーションの現場が無事に引渡し完了しました。引き渡し後にお施主さん自ら

記事を読む

2015.09.10 Thu

事務所至近距離で現場打合せ

昨日の午前中は来週から始まる事務所から至近距離の物件の現場打合せでした。その距離徒歩1〜2分

記事を読む

2014.09.30 Tue

現調日記 vol.54

昨日は千代田区三番町にあるヴィンテージマンションの現調に。 既存の収納や素敵な照明器具の数

記事を読む

2015.12.04 Fri

塗装終盤

1日から始まった清澄白河(その2)の塗装も終盤。しかし白ってすごい。空間がものすごく明るく感

記事を読む

2015.01.06 Tue

武蔵新田のリノベーション

本日の午前は武蔵新田の現場で既存扉の位置変更や床材のサンプル確認、キッチンのサイズなどの打合

記事を読む

2014.06.20 Fri

いい眺めの二階

入谷にある薄いビルの再現調へ。 残置物がなくなってスッキリです。 相変わらず薄い(幅が狭

記事を読む

2015.10.20 Tue

床の不陸調整

清澄白河の現場は床を貼る前のコンクリートの不陸調整が完了しました。今回は床あげをしない仕様な

記事を読む

2015.04.01 Wed

SOL’S COFFEEの新しいプロジェクト

先日からSOL'S COFFEEの新店舗プロジェクトも動き始めています。こちらは直接は関わっ

記事を読む

2016.12.06 Tue

いい空間は引き継がれる。

かつてうちのオフィスがあった日本橋小網町の築古鉄骨造ビルの3階は、現在広告会社時代に大変お世

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑