六本木のオフィスデザイン

IMGP0402のコピー

六本木のオフィスデザインの第一段階が完成しました。こちらは本日より本格始動の「株式会社刻キタル」オフィスのワークスペースです。写真真ん中の大きなかたまりは、収納のキャビネットになります。

IMGP0399のコピー

こちらの物件は床や壁をいじることができない(厳密にはできますが、原状回復などややこしい・・・特に床)物件だったので、その制約の中でいかにデザインを考えていくかということが重要になりました。
そこで既製品のスチールキャビネットを床材と同じフローリングで覆い、床がそのまま盛り上がったような巨大なかたまりをつくりました。収納・緩やかな仕切り・大きめのグラフィックを広げる台・向かい合ってのちょっとした打ち合わせに使える多目的なかたまりです。
またデスクの天板は奥に行くにしたがって色が濃くなるようにグラデーションで配置して、導線の中に視覚的変化をつけました。照明器具はキャビネットの引き手と視覚的にもリンクする器具を選定。

刻キタルは電通のトップ・クリエイターが集まった会社です。物件の制約が多いなかで、クリエイターたちとアイデアを話し合って作る仕事はやっぱり面白い。まだプレゼンテーションルームなどの作業も引き続き残っていますが、色々と楽しみな仕事です。

 

sidead

関連記事

2016.11.27 Sun

学芸大学のリノベーションその後

学芸大学でリノベーションしたお宅の三ヶ月点検に伺いました。ポーターズペイントでしあげた水色の

記事を読む

2017.01.29 Sun

天井の配管の有効活用

点検を兼ねて久しぶりにお伺いした清澄白河のマンションリノベーション。お部屋全体としてとても素

記事を読む

2013.11.19 Tue

働く空間

先日補修関係で伺った目黒のオフィスがとても素敵になっていました。 本当に嬉しい限りです。

記事を読む

2014.02.17 Mon

日本橋中洲のお宅

先日雪の降るなか、久しぶりに日本橋中洲のお宅へ。 相変わらずグリーンの似合う素敵な

記事を読む

2014.10.25 Sat

久しぶりに一番町へ

来週ちょっとした工事に入るので、 現地確認や鍵をお借りするために 久しぶりに一番町のお宅

記事を読む

2014.02.25 Tue

プチロフト部屋

先月完成した高田馬場のプチロフト部屋を ホームページにアップしました。 手前に見える手す

記事を読む

2015.05.02 Sat

BRUTUS「居住空間学2015」

現在発売中の「BRUTUS」の特集は「居住空間学2015」。仕事にも参考になる素敵な空間も多

記事を読む

2016.09.13 Tue

無骨な素材たち

菊川の現場は、今週の引き渡しにむけて残りあと少しのところまできました。ロフトに上るはしご(写

記事を読む

2016.02.19 Fri

台東区寿の現場はあと少し

昨年最後の解体、そして1月から本格スタートした台東区寿の現場は仕上げ作業に入る寸前です。天井

記事を読む

2017.12.15 Fri

relife+ vol.27

昨日より発売の雑誌「relife+(リライフプラス)vol.27」の特集「水回りは既存。その

記事を読む

sidead

sidead

PAGE TOP ↑