床・壁・天井を傷つけずに壁をたてる

GW中に始まった、六本木の「株式会社刻キタル」オフィスの2階プレゼンルームの工事が、昨日完了しました。こちらは床や壁をいじることができない物件(厳密には現状回復などで可能なのですが、ハードルはかなり高め)なので、壁をたてるのも計画段階から一苦労でした。どうやっているかというと・・・

造作中の壁を、裏から覗き込むとこんな感じに下地を立てていて、下地に使っている2×4材の上端になにやら金具が付いています。

こちらは2×4材用のアジャスター金物。ようは突っ張り棒のようなものです。既存の床や天井にビスで固定できないので(ビスで傷つけるわけにはいかない物件なので)、このアジャスター金物で上下に突っ張って固定します。
下地材が反ってつっぱり具合が緩んだりしないように、下地に横材もいれながら、裏面の壁は構造用の合板でガッチリ固定です。

そして出来上がった壁がこちらです。仕上げはナラのリブ材を使用。ここにリブ材とデザインを合わせるようにB&Oのスピーカー「BEOLAB 18」がつきます(実際はスピーカーに合わせて壁の仕上げ材を決めました)。あとは大きな会議テーブルとチェアが揃えば完成。早く完成した状態が見てみたいです。

 

sidead

関連記事

2015.02.13 Fri

カラシ色のカーペット

三番町もいよいよ今週いっぱいで現場終了予定です。養生も取って、先日は寝室のカーペット貼り。思

記事を読む

2014.09.24 Wed

武蔵関解体開始

先週から武蔵関のリノベーションの現場が始まりました。 金曜日から解体を始めて週末はお客さん

記事を読む

2015.10.29 Thu

芝浦(その1)

先日現場打合せをした芝浦(その1)の現場は下地が出来始めています。写真で見ると、下地のきれい

記事を読む

2015.03.13 Fri

イカツリランプのペンダントライト

曙橋のカフェ部屋で使うペンダントライトの電球が届いたので、事務所にて点灯チェック。この大きさ

記事を読む

2015.09.18 Fri

元住吉解体打合せ

元住吉の現場は解体もほぼ終了して、既存を活かす箇所と新規で作る箇所の取り合いの確認や、解体後

記事を読む

2016.12.16 Fri

relife+ vol.23

現在発売中の雑誌「relife+ vol.23」の特集「ペットLoveリノベーション」に、川

記事を読む

2016.02.01 Mon

大久保のカフェ部屋の現場スタート

先週から大久保のカフェ部屋の現場が始まりました。解体も一通り終わったので、既存の給排水の配管

記事を読む

2017.05.13 Sat

超大型の現場始まる

先日から延床面積1000平米超えの現場が始まりました。 今回は企画の競合プレゼンから協力し

記事を読む

2015.04.27 Mon

武蔵関のお宅訪問

週末は武蔵関のリノベーションの3ヶ月点検に行ってきました。個人的には3ヶ月点検という名目のお

記事を読む

2015.03.23 Mon

スイスデザイン展にいってきました

以前紹介したスイスデザイン展、先日ふらりといってきました。シンプルで機能美を感じるデザインの

記事を読む

sidead

sidead

PAGE TOP ↑