床・壁・天井を傷つけずに壁をたてる

GW中に始まった、六本木の「株式会社刻キタル」オフィスの2階プレゼンルームの工事が、昨日完了しました。こちらは床や壁をいじることができない物件(厳密には現状回復などで可能なのですが、ハードルはかなり高め)なので、壁をたてるのも計画段階から一苦労でした。どうやっているかというと・・・

造作中の壁を、裏から覗き込むとこんな感じに下地を立てていて、下地に使っている2×4材の上端になにやら金具が付いています。

こちらは2×4材用のアジャスター金物。ようは突っ張り棒のようなものです。既存の床や天井にビスで固定できないので(ビスで傷つけるわけにはいかない物件なので)、このアジャスター金物で上下に突っ張って固定します。
下地材が反ってつっぱり具合が緩んだりしないように、下地に横材もいれながら、裏面の壁は構造用の合板でガッチリ固定です。

そして出来上がった壁がこちらです。仕上げはナラのリブ材を使用。ここにリブ材とデザインを合わせるようにB&Oのスピーカー「BEOLAB 18」がつきます(実際はスピーカーに合わせて壁の仕上げ材を決めました)。あとは大きな会議テーブルとチェアが揃えば完成。早く完成した状態が見てみたいです。

 

sidead

関連記事

2015.01.23 Fri

定番だけどレトロな洗面器

吉祥寺の現場は洗面所も出来てきました。ガラスモザイクのタイルと洗面器の組合せ。洗面器はTOT

記事を読む

2014.03.31 Mon

SINGLE LIFE STYLE IDEA 100

現在発売中の書籍「SINGLE LIFE STYLE IDEA 100」に、 カフェ部屋シ

記事を読む

2014.12.15 Mon

天井下地組

三番町の現場は今日から天井の下地組です。こちらの現場は広くて天井が高いので、足場を組んでの作

記事を読む

2015.04.20 Mon

板橋本町の現場

板橋本町の物件は今日は床の下地作業。まずは置き床の支持脚と床パネルの設置。はやくフローリング

記事を読む

2015.08.03 Mon

カフェ部屋のカウンター

まもなく完成予定の牛込柳町のカフェ部屋。本日はカウンターの腰壁の制作でした。手前の柱型は冷蔵

記事を読む

2016.12.03 Sat

清澄白河で新しい現場が始まっています。

先週から清澄白河で新しい現場が始まっています。解体も無事に完了して、現場は完全なスケルトン状

記事を読む

2016.08.10 Wed

学芸大学のリノベーションの引渡し

先週末、学芸大学のリノベーションの現場が無事に引渡し完了しました。引き渡し後にお施主さん自ら

記事を読む

2014.12.17 Wed

カモフラ柄の傘

昨日は結構雨降りましたね。先日購入したHUS.の折りたたみ傘が大活躍でした。HUS.(Hig

記事を読む

2015.10.07 Wed

清澄白河で解体開始

昨日から清澄白河の現場の解体が始まりました。今日は超微力ながら解体のお手伝い。久々にGLボン

記事を読む

2015.08.28 Fri

亀戸のリノベーション完成

亀戸の団地リノベーションは残作業も終わり、今朝からフローリングにWATCO(ナチュラル)のオ

記事を読む

sidead

sidead

PAGE TOP ↑