フレンチヘリンボーンの床

F001

三番町の現場は昨日からフローリングを貼り始めました。実は初めて挑戦のフレンチヘリンボーン。ヘリンボーンとは木材の小片を魚の骨のように貼りあわせたフローリングで、開きにした魚の骨の形状に似ていることから、herring(ニシン)bone(骨)と呼ばれています。それに対してフレンチヘリンボーンは、角を落として矢の羽根のように貼っていき、鋭くスタイリッシュながらクラシックな印象もあります。

普通のフローリングに比べると、貼り進めていくのに少し時間かかりますが、仕上がりはかなり良くなりそうな予感がビシビシとします。

 

sidead

関連記事

2015.01.06 Tue

武蔵新田のリノベーション

本日の午前は武蔵新田の現場で既存扉の位置変更や床材のサンプル確認、キッチンのサイズなどの打合

記事を読む

2017.06.25 Sun

藤沢の戸建リノベーションが始まりました

先週から藤沢の木造平屋の戸建リノベーションの現場が始まりました。築50年を超えているので、天

記事を読む

2014.06.30 Mon

九段下完成

週末九段下のオフィスを引渡しました。 執務エリアとミーティングエリアを 床材と照

記事を読む

2014.10.07 Tue

ホームページ更新

恵比寿の物件をホームページにアップしました。 細部にこだわって非常に綺麗に仕上がった空間で

記事を読む

2016.01.18 Mon

武蔵新田のリノベーション

昨年完成した武蔵新田のリノベーションが、リビタさんのホームページ「お宅拝見」に掲載されました

記事を読む

2015.12.01 Tue

塗装開始

今日から12月。今年も残すところあと一ヶ月・・・はやいな。清澄白河の現場(その2)は本日から

記事を読む

2018.09.13 Thu

目透かしで壁をつくる

玄関とウォークインクローゼットを仕切る壁(まだ作業途中です)。染色した1×4材を30ミリ目透

記事を読む

2016.04.09 Sat

大久保の戸建リノベーション完成

昨日大久保の戸建リノベーションがなんとか完成しました(汗)。現しになった柱と筋交いがなんだか

記事を読む

2013.11.02 Sat

一番町スタート

今週から一番町の現場も本格始動です。 わかっていましたがやっぱり広い(100平米超え!!)。

記事を読む

2016.08.04 Thu

菊川の現場スタート

今週から菊川の現場が始まりました。REISMさんの「base」シリーズ、広めのワンルームです

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑