PSを利用したデザイン

Exif_JPEG_PICTURE

古材加工されたフローリングを使った柱。これ実はキッチンのPS(パイプスペース)なんです。リノベーションするうえでいつも邪魔者扱いされるPSですが、こんな感じで主張させてしまうことでデザインになります。ここに時計をつけたり棚板をつけたりと、自由に使える柱ができました。

 

sidead

関連記事

2016.03.16 Wed

LiVES vol.86

現在発売中の雑誌「LiVES vol.86」はリノベーション特集。ビルやガレージに新しい価値

記事を読む

2016.10.12 Wed

清澄白河でリノベーション

今日の午後は、清澄白河のマンションでリノベーションの現地打合せ。実はこちらのマンションでリノ

記事を読む

2016.12.12 Mon

美しい照明術

現在発売中の雑誌「Casa BRUTUS」は照明特集、その名も「美しい照明術」。 照明って

記事を読む

2015.01.28 Wed

幅3mの大きなキッチン

吉祥寺のキッチンは光がよく入ってきてとても明るい。そしてなによりキッチンが大きいです。その幅

記事を読む

2015.01.15 Thu

トランク取手を建具の取手に使ってみました

完成が近づいている吾妻橋のワンルーム。収納扉の取手がお気に入りのポイントです。こちらはステン

記事を読む

2014.11.18 Tue

アメリカ製のトグルスイッチ

武蔵関の現場ではアメリカ製のトグルスイッチを使っています。 プレートはステンレスで中身はブ

記事を読む

2016.01.16 Sat

芝浦の現場チェック

芝浦のリノベーションも間もなく完成です。昨日は完成前の仕上げチェックや残作業の確認などを現場

記事を読む

2017.02.07 Tue

大きなキッチンつくっています@清澄白河

清澄白河のマンションリノベーション現場は急ピッチで作業が進んでいます。 右手前に見えている

記事を読む

2015.10.16 Fri

芝浦の現場開始

八月に現調した芝浦の現場が今日から始まりました。二部屋に区切っていた壁を解体するとかなり明る

記事を読む

2015.01.07 Wed

さっそく仮設照明風の照明をつくってみた

昨日仮設照明の良さにあらためて気付いたので、さっそくホームセンタに行ってコード付きソケットと

記事を読む

sidead

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

sidead

PAGE TOP ↑